Month: 3月 2018

春は洋菓子より和菓子が食べたくなる季節です

春は和菓子が食べたくなる季節です。
まず三月は、雛祭りがありますね。
雛祭りといえば、やっぱり菱餅とひなあられです。
そして下旬には春分の日がありますが、お彼岸といえば「おはぎ」が定番です。
私は粒あんよりこしあんのほうが好きですが、似ている物に「ぼたもち」があります。
「おはぎ」と「ぼたもち」は同じ物を季節で呼び方を変えたり、大きさで名前が違うなど色々な説があるようですが、私は一年中「おはぎ」と呼んでいます。
そして四月になると、お花見の季節がやって来ます。
夜桜見物も含めてお花見は桜の名所で行われる飲み会のようになっていますが、桜の花にはやっぱりお団子が似合うと思います。
さらに五月は端午の節句がありますね。
端午の節句の和菓子といえば、柏餅が欠かせません。
私は柏餅が大好きで、五月五日はもちろん、ほとんど一年中食べています。
私の周りでも柏餅は人気があって、嫌いな人に出会ったことがないくらいです。
味は普通のあんこ餅ですが、柏の葉の香りがお餅にほんのり移って、ちょっと上品な感じのする和菓子です。http://www.ooooner.com/entry1.html

一際意識して肉を食べないといけないですね

病院で血検査を受けたら、誠に中性脂肪が低すぎるという結果が出てしまいました。
一般的には、中性脂肪が高いので下げないと、という人が多いと思うんですけど。
低いといいのかなあと思っていたら、低すぎてもだめって。
筋肉が衰え、病気の動機にもなるのだそうです。
どうして中性脂肪が低くなってしまったか…おおかた、食費低減の結果、肉を全然食べなくなってしまったからでしょう。
他のタンパク質として、卵や大豆品を食べていたんですが、どうしてもそれでは補いきれなかった雰囲気。
どういうものを食べれば中性脂肪が上がるのかなあと調べてみたら、むしろ肉でした。
現在肉も高いんですよね。ひとまず鶏肉は相当食べていたんですが、そんなにじゃダメなんでしょうか。
仕方ないので、意識して肉を買うようにこころがけてある。
中性脂肪が低すぎるということは、肉の脂身もモウマンタイのかなと思って、ひき肉も積極的に買うようにしています。
従来、牛豚合いびき肉でハンバーグを作った状態、あんまり油がですぎるので怖くなって使わなくなったんですが、あの油も必要な栄養分だったのかもしれません。
とにかく中性脂肪が低いから避ける必要もないのかなあと思うので、気にせず食することに行う。

ようやく自転車のタイヤに空気をいれることができた

先日、ようやく自転車のタイヤに空気を入れることができました。
最近、外が寒いのでついつい家の外にでるのを面倒臭がっていたのですが、さすがに空気が抜けていると走りにくくなります。
私が普段使っているのはクロスバイクなので、少しタイヤが細く、そして普通の自転車よりも空気圧が高くなっています。
その分、スピードが出しやすいし快適に走ることができるのですが、二週間に一回くらいは空気を入れてあげないとなりません。
空気が多少抜けていても走ることはできるのですが、少しペダルが重たく感じられてしまいます。
それに、空気圧がじゅうぶんでないと、ちょっとした段差などでパンクを起こしやすかったりします。
なので、定期的にしっかりとお手入れしてあげないといけないのですが、この時期は本当に面倒くさかったりするのです。
空気を入れた後の自転車は、路面の凹凸がダイレクトに伝わってくるような感じがして、とても好きだったりします。
「やっぱ、これだよ、これ」と、久しぶりの感覚にちょっと楽しくなってしまいました。