Month: 10月 2016

随分双方生計は生活費も要るよ困ったね。

生活費のスキーム。
私の生活費、ライフライン35000円、カップラーメン値段3000円
雑費5000円、缶コーヒー4000円
旦那の生活費、ライフライン2000円、ニュース費5000円、食費20000円
真新しいマンションの電気代8000円、その他、お小遣い、アイス値段4000円
集計86000円
外食費40000円で126000円。
家賃51000円と34000円で集計85000円
集計211000円、うーん、随分増えるね。
年金が11万だとして不備当たりが10万円かあ。そちら貢献、お小遣い。
いよいよ結婚したほうが家賃は低くなるし、両方生活に給与もかからないしで、結婚したほうが利口気がしないでも弱い。
でも、蓄えが引き続き貯まっていないから、結婚はできないのだ。
今の蓄え額は900万円。まったく目標額には縁遠いなあ。
蓄えは最低でも1500万円はほしい。マンション買って、家電買って、家財道具買って、自家用車も貰うから。
そうしたら、給与なんてすっとんでく。
はなはだです。

探る周りからすると理想的な配布構造だと思いました

リオオリンピックの生配信を見ているのですがいくつもの競技が共々生配信受けるのを見ると驚異的だとしか言思えません。TVであれだけの人数のジャンルを共々見ようと思えば一体何テレビ局用意しなければいいのか分からなくなりますがネットだと楽にそれが叶うのに衝撃を感じています。
しかもライブの見れるウェブサイトでアーカイブも覗けるなんてのは酷いという他ありません。安易過ぎるしこのままのシステムで進化して行ってくれって趣でしょうか。
ネット時世がここまで来てるのだというのを体感内側だ。
ただ内容が多過ぎて見たいのは山なんだけれど別個見るのはちょっと不可能感じに早くもなってしまっているのは想定外の実態でした。
音ファイルで落せれば暇な時に順次のぞけるので最高なのですが。都内オリンピックでは生配信に付け加え音ファイルにして落せて、いつでもどこでも暇な時に五輪を見れるような良しうな配信構成に下さると全員喜ぶのだろうなと言う気がします。